畑開墾日記3




2022年7月24日(日) 晴れ

 

本日やったこと

・石、瓦礫を除く

・一部ふるいにかけて粘土や小さめの石も除く

・米ぬかを混ぜる

 

前回もみ殻と米ぬかを混ぜたからだと思いますが、

掘り返していると土からにおいがするんです。

牧場みたいなにおいといったらいいのでしょうか。

発酵みたいなにおい。

土壌微生物が頑張っている証拠ですね!!


秋から大根とか育てられるのでは?

とご意見もいただき

確かに、少しずつ畑にしていって育てて、

収穫して土づくりをするたびに細かい石や粘土を除いていってもいいかもしれない。

となり、

今回一部綺麗にしました!


天敵を引き寄せて風除けなど障壁にもなるソルゴー

畑の周りや道路沿いに植えようかと思います。


Before



After



この左下の綺麗めの土で何か育ててみようかと。



今回娘はこの土地の持ち主のおうちへ遊びに行かれて、全く映っておりません(笑)

畑から、踊ったり楽しそうにしている様子がちらっと見えてました。

「おにーちゃん!おにーちゃん!」と

お兄ちゃん二人の金魚のフンのようについてく娘でした。

娘はガンガン来られると引いちゃうんですが、

自由なお兄ちゃんたち大好きみたいです。


そして帰り際。

ご近所の方から

「畑の場所あるよ」

と。





かなり広い畑、ご自身一人でやるには大変とのこと。

やりたいけれど体力的に難しくなってきた。


私は畑の場所がないけど畑で育てながら学ぶ講座がやりたい。


お互いWinWin!!


ということで春からお借りできるかもです!!


すごいんですよ、畑。

かぼちゃや冬瓜が上からぶらさがっているんです。

青じそいただいたのですが、

土が良いのか、こんなに大きい青じそ、初めて見ました!


いやぁ、展開にビックリです。

ブルーベリーもいただいたのですが、美味しかったです♪


ご縁に感謝です♡

ご縁をつないでいただきありがとうございます!

次に畑に行けるのは7月30日のマルタ園のお仕事後か7月31日かな。

石取り頑張ります!!



今まで出てきた石・瓦礫と

今回から粘土質の土も除き始めました。


ご覧いただきありがとうございました



 

管理栄養士鈴木ひかり

“食”べる力を“育”てる ゆる楽ごはんで家族みんな“健幸”に 食のリテラシーUP↑ 親子で学ぶ食の学校に向けて準備中 Instagram https://www.instagram.com/clair_hikari/ LINE公式アカウント https://lin.ee/QBG7NAQ Mail clair.hikari@gmail.com メルマガ始めます☺ https://system.faymermail.com/forms/114

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示